アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

松本クラフトフェア

松本クラフトフェアに行ってきました。
と言っても、もう1週間もたってしまって、時の速さにびっくりしております。
久しぶりに帰った松本駅は改装されて、なんとスターバックスまで進出していました!
どこへ行っても東京と同じ店。 街の個性がなくなりつつあって、ちょっと寂しいですね・・


さてこちらは、松本クラフトフェアの開催地 「あがたの森公園」です。
高校の跡地で、モダンな木造校舎が今も残されています。

  
緑いっぱいの「あがたの森公園」         旧制松本高校の校舎。
                             図書館や集会所として使われています。


日本各地にあるクラフトフェアの中で、松本は一番人気。
応募が多くて、作家さんもなかなか参加できないんだとか。
なので とてもレベルが高く、素敵な作品にたくさん出会いました。(ホントに一部ですが写真をどうぞ)


  
有名な作家さんのブース。すっごく素敵でした!


  
菓子型みたいな器。                木 ・ 木 ・ 木がずらり

  
全部売れ切れた、リネンの洋服屋さん。     サビサビ、工具系も大好き。
かわいいから、みんな許してくれると思う。



   「旅する本屋」 COW BOOKS
   まさか松本でお会いできるとは・・!

   オーナーは、松浦弥太郎さん。
   現在、「暮らしの手帖」の編集長さんです。
   そういえば。 松浦さんに憧れて
   古本屋になりたい時期がありました。
   (実はまだ、あきらめてなかったりして)


  


   
   ランチはベトナムのフォー。495円。
   なぜ、495円かというと
   パクチーが別売りで、5円だから。
   私は、もちろんパクチー抜きです^^
   
  


「もう松本の道なんて、覚えてないな」と思っていたけど、いつのまにか思い出していました。
やっぱり私は、ここの住民で、友達も仕事仲間もいる。
地元と、東京の他に
そんな場所がある私は、とても幸せです。

一緒に行ってくれたMIKAちゃん、いつもありがとうね!

次回は松本の雑貨屋さんをご紹介~^^


■松本クラフトフェア  http://www4.ocn.ne.jp/~cfm/
長野県松本市 あがたの森公園
スポンサーサイト

| 美術館・展示会・イベントめぐり | 2008/05/30 | 20:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

クラフトフェアの日記まだかな~。
て待ってました(笑)
友達も行ったそうで、「たまらん」と言ってました。
ほんとたっくさんあるんですね。
サビサビなインダストリアルな感じは五臓六腑を刺激しますね。
素朴なカトラリーもたまらん。。
うーん。全てに魂が宿ってます。
雑貨の命がーーー!!

| うしだき | 2008/05/30 21:08 | URL |

>うしだき君
よかったですよ~
ぜひ来年、行ってみてくださいネ。
こんな素敵なもの、作れるなんて、作家さんてホントすごい!
サビサビインダストリアル系、好きなんですね。
この写真は、鍛冶屋さんの。本格的な鍛冶道具を持って来てて
実演をされていましたよー(火の粉、飛ぶ飛ぶ!)

| chie | 2008/05/31 07:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/99-9ee62fdf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。