アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イエメンのニュースのこと

最近、イエメンで日本人女性の誘拐事件がありましたね。
私も、つい1ヶ月半ほど前に、彼女達と全く同じ所に行きました。
だから他人事とは思えなくて。無事に開放されて本当によかったです。

  実際イエメンに行って
  危険な事もなく、楽しく旅行できました。
    
  でも、外務省から「渡航延期勧告」が出ていて
  危険な地域もあります。
  危険だからこそ、たくさんの検問もあるし、
  旅行者の車の後ろを
  警察や軍が護衛してくれるのです。
  
  拘束された仲間の釈放を求めての
  犯行だったようですが、
  彼女達に「危害は加えない」と確約し、
  拘束中の扱いも紳士的だったそうです。

  それはとても
  イエメン人らしいなと思いました。

イエメンの名前や場所も知らない人が多いと思うので、今回のニュースを見て
「イエメンは恐ろしい」 というイメージを持ってしまったら、とても残念です。
大人も子供も、とてもフレンドリー。純粋で素朴。
もともとの性質と、文明が発達してないからこそ、持ちえる心なのだと思います。



街では、たくさんの子供達が、元気よく外で遊んでいました。
子供が外で遊べない、携帯で子供の居場所を確認しなきゃいけない。
そんな日本の方が、よっぽどスレていて、過ごしにくい国だと思ったものです。

知らない国だから怖い。 中東だから怖い。 テレビで「怖い」と言ってたから怖い。

メディアを通してのイメージ。インターネットからの情報。
普段、何かを判断する時、頼ってしまうのですが、それがすべてではない。
自分で考えた事、実際に肌で感じた事、大切にしたいなと思いました。

イエメン、素敵な国なのになー。
外務省の情報が、早く「安全」になることを祈っています! (つづく)
スポンサーサイト

| 旅行記(イエメン) | 2008/04/01 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もこのニュースを聞いた時に、「ん?」と思いました。たしかミズタマさんが行ってきたところだな、と。中東、と聞くとほんとに危険なイメージで私も足が遠のいてしまう気がしてました。
でも実際にミズタマさんのブログを拝見して素敵な国だなー、なんて思ってたのに、この事件。
残念ですよね。
行った人にしかわからないだろうけど、その国の良さはなかなか伝わらず、悪いことばかりクローズアップされるなんともいえない世の中ですね。

| りっけんばっこ | 2008/05/10 14:21 | URL |

>りっけんばっこちゃん
そうだよね。
ニュースって、悪い事ばかりクローズアップ・・
あっという間に、他の事件が起きて
イエメンの事件も忘れ去られそうな勢いです。
行ったことのある者として、
イエメンのよさをお話できたらいいなあと思っています。

今の日本も、景気が悪いとか、格差があるとか
毎日そんな話題ばかり。
事実もあるけど、ニュース番組や雑誌が
後ろ向きに、あおっているような気がします。

| chie | 2008/05/13 01:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/93-46597d80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。