アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

益子笠間の陶器市

栃木県の益子、茨城県の笠間の陶器市に行ってきました。
朝6:20に出発、9:30頃に益子に到着するはずが、大宮駅で電車の乗り継ぎ失敗。
到着が1時間も遅れてしまいました(MIKAちゃんゴメン!)
益子駅のある超ローカルな真岡鉄道は、1時間に1本しかございません。皆様ご注意を~

さてさて気を取り直して、まずは益子チームです。

  

益子は、町全体で陶器市を開催しています。
普段から陶器を売っているお店に加えて、期間中限定のテントも登場。町をあげてのお祭りです。
お店ごとに、ディスプレイの什器も凝っていて、見て歩くだけでも本当に楽しい!

お楽しみのランチは、穀物菜食レストランの「JAMU LOUNGE(ジャムウラウンジ)」で。
お料理もインテリアも全部全部素敵で、東京にあったら通うのに、と思うくらい。

  
ひょうたんのかわいいランプが、とっても素敵。

お店の外壁。ブルーのタイル、こんなにかわいかった!?


自然の恵みを頂くと、心と体がホントに健康になるんだ、と実感するようになりました。
玄米菜食を中心とした、yukaさんの料理教室に通っている成果ですね~。
外食が続くと肌があれてくるし、野菜たっぷりの自炊を続けていると肌も調子がいい。
外出中にも食に思いをはせるようになった自分、ちょっと成長したなーと思います^^

  
味噌煮コロッケ(MIKAちゃん)           大豆のからあげ(chie)


そして午後は笠間の陶器市へ。大きな野外広場に、たくさんのテントが並んでいました。
所々にカフェもあって、青空の下、のんびり陶器の品定めができます。

今回一番嬉しかったことは、お気に入りの作家さんを見つけたことです。
稲吉さんという作家さん。骨董のやきもののような、味わい深い器を作っています。
土っぽいのに、ラインがすっきりしているので、とてもモダンでかっこいい。

  

何度も何度も、ブースの前を行ったり来たり・・・。
その間、考えたこと。
「この器を、ずっと好きでいられる自信がある?」
考えすぎちゃう理由があって。ものを少なくしようと、今たくさん捨ててる最中なんですね。
いらなくなるようなものを買った事、それを捨てる事に、すごく罪悪感いっぱいでした。

でもこんなに気になるんだったら、きっと相性が合うに違いない・・、と思って
飯碗とカップを、思い切って購入。
家に帰って眺めてみたら、買いの苦しみを味わった分、すごく幸せで愛おしい気持ちになりました。

  

今回、陶器市で、たくさんの作家さんの器に出会い、
手作りでしか出せない、器の味わいに感動しました。
器って、人の手で作っているんだ ・・当たり前の事を、再発見した次第です。


■益子陶器市 5/6まで  益子町観光協会HP http://www.mashiko-kankou.org/index.shtml
■笠間の陶炎祭(ひまつり) 5/5まで 笠間観光協会HP  http://www.intio.or.jp/kasama/
スポンサーサイト

| 美術館・展示会・イベントめぐり | 2008/05/03 | 08:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/91-d60acdeb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。