アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェコ・プラハの蚤の市

チェコ・プラハの蚤の市にも行ってきましたよ。

プラハでは長らく蚤の市文化がなく
最近始まったばかり。
「Prague`s Old Town Antique Market」
は、毎週日曜日、カレル橋のたもとにある
複合施設「クレメンティヌム」の中庭で開催。
入り口にはこんな案内がありました。

正直、ちょっっっと寂しかったですね~~
ヨーロッパの他の国の蚤の市のような賑わいは
期待しない方がよいかと思います。

プラハに行くのは、日曜日より
アンティーク屋さんが開いている平日に行く方が
ベターだと思いました。

でも、スケジュールが合えば、行ってみる価値はあるかも。
アンティークは、一期一会の出会い。どこからやってくるのか、本当にわからないですから!

  
スポンサーサイト

| 旅行記(チェコ) | 2008/01/06 | 15:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/61-e004f532

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。