アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

逗子カフェ「coya」

カフェ&雑貨店「coya(コヤ)」へ行ってきました。
フードコーディネーターの根本きこさんのお店です。
ずっと行きたかったけど、逗子は遠いのでためらっていました。
今回、同じような熱い思いを秘めていた^^、友達2人と意気投合し、はるばる行ってきました!

古い家屋(元お寿司屋さん)を改造。
古いソファやテーブルとの相性もいいかんじ。 心地よくて、ずっとずっとそこにいたくなりました。
雑貨スペースには、きこさんセレクトの素敵な雑貨がディスプレイされていました。





ご主人の潤士さんが、厨房でテキパキ料理を作っている。
きこさんはお子さんと家にいるのかな?と思っていたら、
子連れのお友達が来た時、お子さんと一緒にお店に出てきました。
ご本人に会えてラッキー!というよりも、お子さんとママたちがとても幸せそうで
見ているこちらも、幸せな気持ちになりました。

メニューには 「授乳やおむつ替えのお客様はお申し出ください」と、
やさしい一言もそえられていました。
子連れのママばかりでなく、「coyaに憧れて遠くから来た」 と思われるお客様で賑わっていましたよ。
子連れも、そうでない人も、こんなに普通に楽しんでいるお店って、意外にないですよね。

その「coya」も、きこさんに子供ができるまでは、夜中心の営業だったとか。
今は、お子さんとの生活を考えて、昼中心の営業です。
その時、心地よいと思う生活を選んで、さらに自分のスタイルをつくっていく。
それができるのは、今までの積み重ねがあってのこと。
時の流れに対応できるように、強くやさしい心を持って、生きていきたいと思いました。

■coya  http://coya.jp/
神奈川県逗子市桜山8-3-22  046-872-5156 10:00~18:00 水木休み

■根本きこさんの雑貨ブログ http://www.s-woman.net/zakkaya/profile.html
スポンサーサイト

| おすすめショップ | 2007/12/12 | 13:27 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

お~~~!!。

その照明器具いいですね。
探している物ですよ。なかなかないんですよね。
それにしてもいろいろお勉強してますね。

| 伍樂舎 | 2007/12/13 08:51 | URL |

伍樂舎さん
この照明器具、とても古そうでしたよ~。
いろいろお店めぐりをしているけど
本当に古い部材をこんなに上手に使ったカフェは
他に知りません。
近くに海も鎌倉もあるし
ぜひお出かけくださ~い!

| chie | 2007/12/13 09:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/48-52ad7b1d

TRACKBACK

根元きこ×coya no oku

私が、秘かにあこがれている女性がいます。 その人は、根元きこさん。 自然体で、元気で、きこさん独自の世界観を持っていて、 センスがよくて、なによりお料理上手、 かつ、お子さんがいらっしゃるんですよね^^ 無条件で「母」という存在に敬

| 東京、インテリア、雑貨。 - 東京買い出し紀行 - | 2007/12/20 11:12 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。