アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国旅行3

中国の村では、
ごく普通に、にわとりが 放し飼いにされています。


こんな、のどかな風景。
めったに ないような気がして(普通ないですよね!?)、シャッターを押しました。







縁日で見る ヒヨコより、かなりワイルド。

「縁日でしか、ヒヨコを見たことがない自分の人生」に、
ちょっとギモンを抱きつつ
(中国に来ると、今の暮らしにギモンをもつことが多いのです)
初めて見る野生?のヒヨコに、やっぱり胸がキュンと高なる。
ヒヨコは、どこで見てもやっぱりかわいい。







急に走り出すにわとり親子!
カメラをズームにして、あわてて追いかける私。
そして、その先にあるのは






やっぱり、ごはんの時間でした。


こんな風景で育つマルコメ君、きっと大らかに育つに違いない。


対して、バーチャルなゲームや携帯電話に興じる、日本のコドモタチ。
どっちが 幸福なんだろう?
海外に出ると、いろんな人生や価値観に正面衝突するから
世話焼きおばさんにみたいに、心配したりする。


結局、正解なんてものはなく、
その土地でおのおのが 力強く生きていけばいいと思う。

個人的には、ヒヨコに囲まれて育ちたかったなあと、思ってしまうのですけども。


■週末の3/29(日)は、オトノハ朝市に出店します。 10:00~12:00  阿佐ヶ谷下車
 小さいステキなお店が出店します。詳しくはサイトをご覧くださいね。
http://otonoha.info/asaichi.html
スポンサーサイト

| 旅行記(中国) | 2009/03/26 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/210-b424c293

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。