アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オトノハ朝市




右サイドバーの「お知らせ」の所に、先日書き加えた
「オトノハ」という文字について。


初めてきいた時から、耳に心地よく響き、カナ使いが 見た目にもかわいい。
きっと、ステキな意味がこめられているのだと思う。
(今度、オトノハの奥様に 名前の由来をきいてみよう!)

中央線の阿佐ヶ谷駅を降りて、南口の商店街をトコトコ歩いていくと、
そのかわいい音色の、「オトノハ」がありました。

「オトノハ」は、中華の技法をベースに、季節の野菜や魚などをアレンジした
ごはんとお酒のお店です。お若いご夫婦が腕をふるっておられます。





ね、乙女の香りがしてくるお店でしょう?
ここで毎月最終日曜日に開催されている、「オトノハ朝市」
なんと、「みずたま雑貨店」にお声がかかりました。
オトノハの奥様が、「日々刻々」の展示会にお越しくださったのがきっかけです。

この小さい市には、乙女が泣いて喜ぶ?かわいいお店がいっぱい。

中国茶の、奥泉富士子さん、暮らしの器や道具の「シマシマヤトーキョー」さん、
焼き菓子の「dans la nature」さん、「ポチコロベーグル」さん、そして「オトノハ」さん。

さらに、今月 3/29(日)のゲストには、(月ごとにゲストが変わります)
鳥まんじゅうの「こもまめ」さん、コロッケの「コロスケ」さんが出店されます。
それから、乙女的骨董「みずたま雑貨店」
小さな朝市の空間になじむ、かわいい骨董をお持ちしたいと思っています。

エコバックを持って、ぜひぜひお越しくださいませ。
食べ物はすぐなくなるそうなので、早めに来られるのがベストかも!



■オトノハ朝市 3/29(日) 10:00~12:00
http://otonoha.info/asaichi.html

■オトノハ http://otonoha.info/
杉並区阿佐ヶ谷南1-14-12  03-5378-3531
月休(祝日の場合は営業。翌火が休み)
昼営業:火~金 12:00~14:00(LO) 夜営業:18:00~22:30(LO)
スポンサーサイト

| ステキな 【イベント情報】 | 2009/03/05 | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/201-7476e231

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。