アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かんたんヘルシー★料理教室

日曜日は、もみじ市仲間のお二人、
もみじ市スタッフのちかさん、ユルリナさんと、山戸ユカさんの料理教室に行きました。
お二人は先日の展示会に来てくれて、その時「料理教室に行こう!」と意気投合。
なかなか土日は予約が取れない中、空いていてラッキーだったのでした。


 

【左】野菜野菜。三鷹産など、現地でとれた野菜を大切にしている。

【右】たくさんの献立を、皆で手分けしながら作っている。
ユカさんから各自に指示がとび、3人で切ったり、まぜたり、味見したり。
3人に教えながらスキマ時間に洗い物もサッとやっている、手際のよすぎるユカさん。
頭の中、どうなっているんだろ~~。


 

【左】キャベツとたかきびで、メンチをつくっているの図。お肉は使いません!
【右】すりおろしたニンジンに、クランベリーをまぜて。
この後、小麦粉&全粒粉の中に入れて、ざっくりかきまぜます。





できあがりましたー。一人で作ったらすごく時間がかかると思うけど
4人だからあっという間。まったり、美味しく頂きました。
ちかさん、ユルリナさんとも、ゆっくり話ができて嬉しかったです!


私は、「料理教室」っていうモノが苦手なんですが、
(参加者同士 ヘンに気を使ったり、やたら手際のいい人がしきったり、みたいな世界・・)
ユカさんの教室は、友達の家に行って、楽しくお話しながら料理をつくるという感じ。

手際の悪い私でも、べつに気が引ける訳でもなく、自分を責めたりもしない。
そこにあるのは、「体によいものを、調理し、美味しく味わう事」
そんなシンプルな行為を 皆で共有できる事に、なにより幸せを感じました。



ニンジンとクランベリーのスコーン。これも料理と同時で作っちゃったのですよ^^


毎日料理をつくっていると、面倒くさくて忘れてしまいそうになる。
体にやさしい料理をつくる事、美味しいものを食べる事が
とても大切で、幸せなことだという事。
「その気持ちを思い出せること」 一番の料理教室効果だと思っています。


cha.na料理教室  http://chimcham.blog.ocn.ne.jp/chana/
4/29に、cha.na食堂が帰ってきます!/@ギャラリーみずのそら

【この日の献立】
春キャベツとたかきびのメンチカツ風  (お肉みたいな触感と食べ応え!)
れんこんグリルとブロッコリー  (レンコン焼いただけなのに、すごく美味しい)
ほうれん草と白髪ネギの辛味噌和え (辛いもの好きなダンナが喜びそう)
里芋のゴマ煮 (里芋大好き!煮方を教わってよかった~)
きのことほうれん草の味噌汁 (ダシが本当に大切なんだな、と改めて思った)
3分づき米 (玄米って、お通じによいそう。これから玄米に変えようかな)
ニンジンとクランベリーのざくざくスコーン (美味しいし、カンタンに作れます!)
スポンサーサイト

| アンティーク店主日記 | 2009/03/02 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/200-7b886684

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。