アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

碧色の、糊の量り売りの小瓶  展示会まで14日


ゆらゆらガラス、陽の中で揺れて・・・






戦後の昭和の時代に使われていた、糊の小瓶。
当時は、糊の量り売りをしていたようです。

いろんな 碧・緑・みどり。

ガラスには気泡が入っていて、フタは完全にサビてしまいました。
もし、フタがサビていなかったら
こんなにも惹かれていなかったと思います。

サイズは、大きいのと小さいの、2種類。
(大:φ6.7 h5.5 小:φ5.0 h4.2 未使用品 )


展示会に持っていきます。
--------------------------------------------------------
2/7-15 西荻窪 ギャラリーみずのそら
『日々刻々』 坂本千明(版画)+みずたま雑貨店(古道具)
※詳しくはこちらから
--------------------------------------------------------
スポンサーサイト

| 展示会の商品 | 2009/01/24 | 09:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この青緑色!

この色、とても微妙な綺麗な色ですね。

今、こんな奥行きのある色、なかなか無いです。

どれか1つ、購入したいです。

おいくらなのでしょうか?

| chiecororine | 2009/01/25 16:14 | URL |

chiecororineさん
こちらのブログにもご訪問、ありがとうございました。
とても嬉しいです
昔のガラスって、ホントにキレイで
いろいろなみどり色があって興味深いです。
「奥行きのある」って素敵な表現ですね!
よかったら、ぜひ実物を見て頂けたら嬉しいなあ。
(お値段は、大が1500円、小が1200円です)

| みずたま雑貨店(chie) | 2009/01/25 23:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/175-55469c8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。