アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水玉模様のそば猪口2 展示会まで10日

水玉模様のそば猪口、第2弾です。





正式には、「草」という模様のジャンル。
草の先にある、丸いものは花? すごくかわいいです。

これは前の記事よりも古くて、1750~1780年頃のもの。
雰囲気が似ているので、同じ窯でつくられたのかもしれません。

ちょっと小ぶりなサイズ。
お茶を飲んでも、お惣菜を入れてみても、花を生けてみても。
古い物は自由。それがいい。 sold out


展示会に持っていきます。
--------------------------------------------------------
2/7-15 西荻窪 ギャラリーみずのそら
『日々刻々』 坂本千明(版画)+みずたま雑貨店(古道具)
※詳しくはこちらから
--------------------------------------------------------
スポンサーサイト

| 展示会の商品 | 2009/01/28 | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わー、とても素敵!!
骨董市はなんどか行ったけれど、こんなにモダンと伝統の隙間に
すっぽりはまった居心地のいい骨董に出会った試しがない。
目利きセンスにハラショー!!
どうか私も出会えるように間に合いたい。

| sacco | 2009/01/28 09:23 | URL | ≫ EDIT

saccoちゃん
>こんなにモダンと伝統の隙間に
すっぽりはまった居心地のいい骨董

素敵な言葉をありがとうございます!!
自分の目指している骨董の世界を、
代弁してもらったような・・・。すごく嬉しいです。
古いものだからと言って、ただ古い柄ではダメなんですよね。
そば猪口、今までノーマークだったのですが、
これから探す楽しみが増えそうです♪

| みずたま雑貨店(chie) | 2009/01/28 12:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/174-e1ed05c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。