アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9/21大江戸骨董市★ありがとうございました

昨日の大江戸骨董市、あいにくの雨でしたが、お越しくださった皆様ありがとうございました。
この日も、たくさんの方とお会いしました。皆様とお話することが、私の元気の源です!

いつも自分が大好きなものと出会ったら、仕入れることにしているのですが
出店前はこの商品でよかったのか、いつもちょっと不安になります。
でも、骨董市でお客様から励ましのお言葉を頂くと、連れてきてよかったなあと思います。
手にとってもらったり、誰かさんのお気に入りになった古道具たち、本当に幸せものです。



今回は、お盆やお膳を中心に、木の道具が集まりました。
それに、すっかりいい味になったむかしの手縫いの酒袋も。(写真右のくたっとした布です)

昔、酒屋さんではこのような酒袋を使って、お酒をしぼっていたようです。
昭和に入ると化繊の布に変わるので、手縫いの酒袋は明治か大正時代のものになります。
このブラウン色は、柿渋の色。柿渋を塗って、布地にできる穴を小さくしていたようです。

これは兵庫県の灘の酒屋さんより出てきたものなのですが
購入してくださったのが、兵庫県ご出身のお客様だったことを後から知り
やっぱり古いものって、ぴったりの持ち主を選ぶのだなあと思いました。
その方がどんなコーディネートで使ってくださるのか、とても楽しみです。

もうひとつは、「フランスへのお土産に」と素敵なお言葉を頂きながら、嫁いでいきました。
まだ手元にあるので、また持っていこうと思います。ぜひお手にとってみてくださいね。

**************************************

今回は半日ながら、いろんな出会いがありました。

写真右前の煎茶盆をお買い上げくださったお客様。覚えていてくださって、
後からまた戻ってきて下さったのがとても嬉しかったです。私も大好きな色のお盆です。

漆のひとりお膳を、とても気に入ってくださったお嬢様。そんなに気に入ってくださって
私もお膳も本当に幸せ。素敵なスイーツの時間を楽しんでくださいね。

写真左後ろの四角いお膳を購入してくださったのが、アメリカ人の素敵なマダム。
いいものの力は、国境を越えるのだなあと嬉しくなりました。

また地元の市民講座で知り合いになった、和布を素敵な小物や洋服に変身させる奥様。
遠くまで足を運んでくださってありがとうございました。また地元でお会いしたいですね。

和布といえば、着物地で手作りしたボトムを素敵に着こなされていた、とっても素敵な奥様。
着こなしがとても素敵で、思わず声をかけさせて頂きました。お話できて嬉しかったです。

そしてなつかしい出会いも。私が以前勤めていた会社の取引先の担当者の方。
噂をききつけて来てくださいました。お茶会用のお着物が見つかってよかったですね。

そしていつもお声をかけてくださるS様と、お嬢様と仲良く骨董市に来られるS様。
お顔を拝見するのを楽しみにしていますので、またぜひ寄ってくださいね。

他にもたくさんのお客様、ありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしています!

午後からの雨で骨董市が中止になり、体は雨にぬれてちょっと寒かったけど
皆さんのお陰で、心はとてもぽかぽか。ありがとうございました。

さて、10月は都合のためお休みします。次回は11月2日の第一日曜日の出店です。
(11月16日の第三日曜日もお休みします)変則的になりますが、どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| 「みずたま雑貨店」 お知らせ | 2008/09/22 | 21:43 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/09/22 22:28 | |

>鍵コメさま(9/22 22:28)
このたびは、骨董市にお越しくださいましてありがとうございました。
お話させて頂いて(しかも長い時間ごめんなさい!)とても嬉しかったですi-176
もともとは和のものですが、すっきりしたデザインなので
和でも洋でも似合いそうですね!ぜひ使い心地を教えてくださいね。
個人的には甘味処が大好きなので、
あんみつを食べてみたいなあ~なんて思っていますi-179
これから肌寒くなってくるから、ぜんざいとかたいやきもいいですねi-233
またお会いできる日を、楽しみにしています!
夜は寒いですね。どうぞご自愛くださいね。

| みずたま雑貨店(chie) | 2008/09/23 00:02 | URL |

chieさん,こんにちは.
今回のラインアップ,とっても柔らかで温かさを感じさせますね.素敵ですよ.
chieさんのお人柄をしのばせていらしゃるのでしょうね.

日曜日はわたしも急遽,茨城の骨董市に出店してたのですがお昼から降られてしまいました.この商売ほんとうにいろいろありますよね.お風邪等召しませぬように

秋たけなわ,素敵な祝日をお過ごし下さいませ!!

| mitatejapon | 2008/09/23 10:57 | URL | ≫ EDIT

>mitateさん
茨城の骨董市にいらっしゃったのですね。雨の中、おつかれさまです!
ラインナップ、お褒め頂きましてありがとうございます!すごく嬉しいですi-178
この写真と今まで数回出店した時の写真を見比べてみると
自分でも随分変わったな~と思います。
骨董市ではたくさんのお店が出店されているので
その中で自分らしい味を出せたらいいなあ、と思っていますが、なかなか難しいです~i-195
今日は自由な1日なので、何をしようかウキウキな私ですi-237
mitateさんもよい祝日を~

| みずたま雑貨店(chie) | 2008/09/23 11:56 | URL |

お疲れ様でした。
酒袋のお話 わかります。
私も 京都市内のアンティーク家具店で買った ガラス扉の本棚の引き出し奥から 前の持ち主の葉書を見つけました。
住所を見ると 私たちの地元だったんですよi-237
しっかり メンテナンスしてある家具だったのに その葉書だけ 紛れ込んでるなんて なんだか 素敵なめぐり合わせでした まだ その葉書は 元の場所に忍ばせてありますe-266

| あり | 2008/09/23 16:57 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/09/23 21:24 | |

>ありさん
葉書のお話、とても素敵ですねi-197
人とのご縁があるように、やっぱりモノにもご縁があるのですね。
その葉書を元の場所に忍ばせてるなんて、また素敵。
きっとありさんやご家族を守ってくださいますよ。
素敵なお話、ありがとうございましたi-176
またまた古いものが好きになってしまった私ですi-233

| みずたま雑貨店(chie) | 2008/09/24 16:53 | URL |

>鍵コメさま(9/23 21:24)
初めまして。ご訪問ありがとうございます!
このたびはご紹介頂きましてありがとうございます。とても嬉しいです~
大江戸骨董市には、よくお出かけになられるのでしょうか?
もしまたお越しになる時は、ぜひお声をかけてくださいねi-189
(次回は11/2の第一日曜で、12月は通常通り第三日曜の予定です)
今後ともどうぞよろしくお願いします。

| みずたま雑貨店(chie) | 2008/09/24 17:12 | URL |

並べ方がキレイですね
展示の仕方次第で売れ行きも変わってきますよね
真ん中の黒いのは何でしょう?
鉛筆削り???

今度は晴れるといいですね!
秋晴れは気持ち良いですから

| いちろを | 2008/09/24 17:28 | URL | ≫ EDIT

>いちろをさん
ありがとうございます!
展示の仕方でお客様の反応、違うかもしれないですね。
私は毎回、テーブルにしたり、地面に布を敷いたり
布の色もいろいろ変えていたんですが、やっと今回の感じに落ち着きそうです。
次回は晴れるといいですね~。今日なんて秋晴れのお天気で最高ですi-184
あ、黒いのは、ハンガリーのえんぴつ削りです。
ベークライトでできていて、ちゃんと削れますよi-265

| みずたま雑貨店(chie) | 2008/09/24 17:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabitozakka.blog98.fc2.com/tb.php/144-5cbeff75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。