アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都の骨董市 東寺と北野天満宮

先日の帰省の際、京都の骨董市に行ってきました。(報告遅くなりました・・)


  

京都には、昔から続く、有名な骨董市が2つあります。今回、ハシゴしてきました!
上の写真が、東寺。愛称は弘法さん。もうひとつが、北野天満宮。愛称は、天神さんです。

東京との違うのが、「縁日」の一部に、骨董のお店があるということ。だから、とても大賑わい。
骨董のお店の横に、突然お好み焼きのお店があったり!
たこ焼きとか、カキ氷とか、植木とか、パンツのゴムとか(笑) いろんなものが売ってました。
私は、わらび餅を食べました。冷たくてやわらかくて、おいしかった~♪

  

こちらは、北野天満宮。学問の神様、菅原道真公をお祀りしている神社です。
入試シーズンは、受験生で大人気のお寺なんですね。
私も随分昔に行きました。。合格したから、きっとご利益があったのだと思います^^

  

北野天満宮の骨董市は、正統な骨董品の他にジャンクな古道具も多く、
とても楽しめました。
「帰省」と称して、また京都の骨董市に行っちゃおうかなあ。

■東寺弘法市サイト(骨董市は毎月21日)
http://www.touji-ennichi.com/index.htm

■北野天満宮サイト(骨董市は毎月25日)
http://www.kitanotenmangu.or.jp/top.html
スポンサーサイト

| 骨董市 | 2008/07/29 | 19:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕入れ日和

今日は、アンティークの仕入れに行ってきました。

素敵な出会いがたくさんあって、
私の両手・両肩は、アンティークの入った袋だらけに・・
会社帰りの人でいっぱいの電車の中で、
なんとも恥ずかしい思いをしたのでした

今日、私の元にやってきたアンティーク達。
早く皆様にお披露目できたらないいな、とワクワクしています。

「今日のお手紙」での連載が始まり、早いもので今日で2回め。
読んでくださった皆様、本当にありがとうございます!

私も、チャレンジを始めたばかり。
「夢にむかって、頑張ってみよう!」というこの気持ちを
おすそわけできたらいいな、と思っています。
「今日のお手紙」の連載はもう少し続きますので、どうぞよろしくお願いします。

| アンティーク店主日記 | 2008/07/25 | 21:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑貨ショップ un jour

群馬県高崎市にある、雑貨ショップ「un jour」をご紹介します。
1ヶ月のうち、毎月20日~26日だけ営業している、とても特別なお店。
オーナーのMIKAさんのご自宅をお店にした、素敵な雑貨ショップです。

  
「un jour」の看板が目印。             玄関で、くつをぬいで。
お家の外観もとてもかわいい。           友達のお家みたいにくつろげます。

始めの1シーン。 素敵・・!!


  
作家さんの器も扱っています。
小谷田潤さん、金井啓さん、小澤基晴さん、石岡信之さん、松嶋妙さん等々・・

  
昔の薬瓶。オーナーさんのセンスで選んだ    ヨーロッパの、味わいのある紙もの。
古い雑貨もあります。                           

  
オーバルボックスや、                 手作りの材料も充実。
アンティークの手芸用品。

  
ハンガリーのリネン。                 ボンヌママンのジャムやお菓子も。
MIKAさんが、現地で買い付けたアンティーク。

MIKAさんは、雑貨屋さんを始める前からのお友達です。
「雑貨屋さんになりたいけど、難しいよね~」と、悩んでいた時期から知っているので
雑貨店のオーナーになった彼女を見て、すごく嬉しい。

夢見ることは誰でもできるけど、それを本当に実行するのは、とても勇気がいること。
MIKAさんは、夢を実行する行動力がある。でも自分のできる範囲で、無理をしない。
そんな姿勢は、軽やかで、キラキラしていて、とても素敵だなと思いました。

素敵な雑貨と古いものが見つかるお店。MIKAさんとのおしゃべりもとても楽しいです。
ぜひ一度、訪れてみてくださいね。

■un jour  http://www.unjour-zakka.com/
群馬県高崎市筑縄町6-6 027-363-2351
11:00~17:30
営業日:毎月20日~26日
(期間中休みなし・営業日はサイトでご確認ください)


「un jour」の近くに、「キッチン萌」という、素敵なカフェがあります。
ランチや、手作りパン、手作りスイーツが楽しめますよ^^


私は、キッシュをオーダーしました。おいし~

■キッチン萌
群馬県高崎市下小鳥町74-12
027-363-2425
11:30~18:30(ランチタイム11:30~14:30)
定休日:日曜日(祝祭日は営業)

| おすすめショップ | 2008/07/23 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大江戸骨董市7/20

大江戸骨董市に参加しました。今回も、アンティーク、雑貨、古道具など
暑い中、かついで持っていきました。

今回もたくさんのお客様がお越しくださいました。本当にありがとうございました!
連休なので、遠方(日本の西の方)から、来られた方も多かったです。
お友達も来てくれて、本当にありがとう。初めての骨董市、楽しんでもらえたかな?

たまたま通りかかって。旅先で。お客様が「みずたま雑貨店」で、宝物に出会えたとしたら・・・
店主にとって、それは、ゾクゾクするくらい嬉しいことなんです。
商品は私のお気に入りばかりで、お渡しする時ちょっぴり後悔するのですが
喜んでくださるお顔を見ると、やっぱりお譲りしてよかったなあと思います。



今回は、夏を意識して、ガラス製品を置いてみました。
紫の敷物は、半幅帯。
テーブルセンターや、いろんな使い方ができて便利なアイテムです。

最近暑いので、「骨董市では暑くて倒れそうになるかも?」と心配でしたが 
風が心地よく、たくさんの木のおかげで、日陰の中、お店ができました。
(都会なのに、木がいっぱいなんです)
とても快適で、楽しい1日でした^^。

さて。
「今日のお手紙」の連載は、今週からです。
こちらもぜひ、チェックしてみてくださいね。
暮らしが楽しくなる、素敵なお話がたくさんつまった、WEBマガジンです。
今日のお手紙チームの皆さんも、骨董市に来てくださいました。
本当にありがとうございました!

■今日のお手紙 http://www.tegamisha.com/home.html

| 「みずたま雑貨店」 お知らせ | 2008/07/21 | 12:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

阿左美冷蔵 忘れられないかき氷

昨年食べた、秩父のかき氷の事を思い出しました。

秩父の山の方に、池の表面にはった「天然氷」でつくる
美味しいかき氷があるとききました。
その「天然氷」は、まろやかで美味しいらしい。
今の時代に、そんな氷が食べられることも驚きです!

「大人の遠足」と称して、何回も電車を乗り継ぎ、行ってきました。
「かき氷を食べる」ためだけに、遠い所に行くなんて、本当に大人ならでは!


初めての秩父鉄道


上長瀞駅です。ここから3分ほど歩きます。


「天然氷」のかき氷が食べられる、「阿左美冷蔵」さんに到着


いつも大行列。暑いけど、かき氷への期待が高まります。


歴代の、かき氷マシーンの展示。骨董屋としては、かなり気になります・・


おしながき
私は、せん茶あずき。友達は、こだわり白桃をオーダー


皆さん、美味しそうに食べています・・。早く来ないかな~



お待ちかねのかき氷です!
朝から2時間半かけ、さらに行列で待ち、やっとやっと出会えました。

氷のお味は、本当にまろやか。やっぱり普通の人工でできた氷とは違う・・。
氷であっても、手間ひま、愛情のこもったものって、違うんですね。
私も骨董商として、そんな愛情のこもった古いものを
皆さんにお届けしたいと思いました。

かき氷、本当に本当に美味しかったです。
今年もぜひ食べにいきたいなあ。

■阿左美冷蔵 金崎本店  http://rose.zero.ad.jp/vodka/
埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27-1
0494-62-1119
定休日:12月~2月

「今日のお手紙」の連載。もうすぐ始まります。
始まったら、ブログでお知らせしますね!

| おすすめショップ | 2008/07/16 | 16:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。