アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェコ・ハンガリー アンティーク雑貨探しの旅計画

◆来年のスケジュール帳です。
雑誌で手帳の特集があると
ついチェックしてしまう程の、手帳好きです。

来年の手帳は、水玉柄にしました♪(やっぱり?)
ここ3年くらい続けて購入しているのは
雑貨屋さんの「アフタヌーンティ」のもの。
けっこう、手帳にはこだわりがあって
いろいろ使って、これにたどりつきました。

こだわりは
・時間軸が縦に並んでいること
・時間軸の下に、余白部分があること
(そこに忘れないように、TODOリストを書きます)
・紙質が薄すぎて、裏に字がうつらないこと
・大きすぎず、小さすぎないA6サイズ
・・・これくらいかな。
探すと意外に売ってないんですよ。
いつも持ち歩いています。ないと落ち着かない!(笑)

手帳には、予定だけでなく、夢や実現したい事を書いています。
具体的に予定に入れると、せざるをえなくなって、いつのまにか夢が叶ってたりする。
来年はどんなことが書けるのか、とても楽しみです!2008年。末広がりのいい年ですね^^


◆年末年始は、チェコハンガリーへ行ってきます!
」という雑誌のプラハ特集。 「いつか行くかも」と思って、以前買っておきました。
素敵なアンティークショップの情報が載っていて、とても楽しみ。
年末年始なので、お店が開いているかどうか気になるところですが
骨董市でお披露目できるよう、アンティークをGETしたいです!!

今年は、「骨董市出店」という夢が叶って、ホントによい1年でした^^
このブログや、骨董を通して知り合いになった皆様、お世話になりました!!
検索エンジンから、偶然にも訪問してくださった皆様、
来年はもっと内容を充実していきます。また遊びに来てくださいね!

来年も「みずたま雑貨店」をよろしくお願いします!
よいお年を! そして  HAPPY NEW YEAR!!

◆チェコとハンガリー旅行のため、しばらくブログをお休みします。(次回は1月3日か4日かな?)

■アフタヌーンティ サイト  http://www.afternoon-tea.net/main.html
■旅(新潮社)サイト  http://www.shinchosha.co.jp/tabi/top_fl.html
スポンサーサイト

| アンティーク店主日記 | 2007/12/26 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吉祥寺のイルミネーション

吉祥寺駅前の、イルミネーションです。
ここ数年、駅前に出現するようになりました。今年はさらに豪華になっています。



Musashino60
とは、「武蔵野市 市制施行60周年」という意味みたいです。
だから、豪華なのね~^^

地元の大阪に住んでいた時は、この時期になると
神戸ルミナリエ」が楽しみでした。
阪神・淡路大震災の犠牲者の鎮魂の意と、都市復興の願いを込め
震災のあった、1995年12月に初めて開催されました。
2007年の今も、多くの方の応援で継続されています。(毎年、開催が危ぶまれる状態でもあります)

関西以外の方は、あまりご存知ないかと思いますが
日本一すばらしいイルミネーションだと思います! 美しさも規模も、込められた意味も。
もっとたくさんの人に知ってもらって、神戸に来て頂いて、ずっと続けてほしいなあ。

今年のX‘MASは、今年は家で過ごすつもり。
ベタですが、ケンタッキーのチキンで祝おうかと思っています。
意外に、X‘MASのケンタッキーは初めて! ワクワクしています♪

皆さんも、よいクリスマスをお過ごしくださいね。

■神戸ルミナリエ公式ホームページ(今年は終了しました)  http://www.kobe-luminarie.jp/

| 吉祥寺めぐり | 2007/12/24 | 10:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の漢字

今年の漢字が、先日発表されましたね。
お友達の雑貨屋さんのMIKAさんがブログに書いていたので
私もこのテーマで書いてみることにしました。

今年の漢字は 「偽」
食品偽装、政治の偽り、老舗料亭までも偽装が発覚。
2007年は、何も信じられなくなった「偽」の年でした。
そういえば、骨董の世界も「偽物」と切り離せない世界。
たっくさん偽物があります。本物を見抜く目を養っていきたいですね。

私の今年の漢字はなんでしょう??
今年は、古道具屋さんになって、古いものに囲まれたから

「古」?

いい意味で選んだのに なんか違う(笑)
MIKAちゃんと同じ、「叶」もいいね。

漢字といえば。
今年流行った、脳内メーカー。名前を入力したら

頭の中全部 「遊」 になりました~~

遊び好きなのか、遊びが足りないのか?
普通、複数の漢字の組み合わせなのに、全部「遊」って・・・
ま、何事も遊びながら、楽しんでいくことにします(笑)

皆さんもぜひ試してみてくださいね。
本当の自分が発覚しますよ!→脳内メーカー


■今年の漢字  日本漢字能力検定のサイト  http://www.kanken.or.jp/event/index.html

■脳内メーカー  http://maker.usoko.net/nounai/

| アンティーク店主日記 | 2007/12/20 | 18:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目黒 ちはるさんのカフェ「CHAM APARTMENT」とインテリアのお話

ちはるさんのお店に行ってきました。
カフェに、アンティーク雑貨のショップが併設されています。
以前はバラエティ番組に出演されていたけど、
現在はインテリアの本を出版したり、NHKのおしゃれ工房に出演したり。
活躍の場を、インテリアの雑誌やTV番組に移されているようです。自宅もとてもオシャレなんですよね。
前回書いた「coya」に続き、ずっと行きたかった場所。思い切って行って大満足です!
夜に行ったので、ライトアップがとてもキレイでした。

  

「CHAM APARTMENT」は、アンティークやヴィンテージの要素に
エキゾチックなモロッコスタイルを取り入れたインテリア。
曲線を描いたモロッコの窓、瀟洒なシャンデリア。
私も憧れてモロッコに行ったから、すごくよくわかります~~
ゴテゴテしすぎることはなく、スッキリとシンプル。男性も好みそうなインテリアスタイル。
ちはるさんらしい、コーディネートだなあと思いました。
今回はラッキーなことに、ちはるさんがいらっしゃいました!
右の写真の、カウンター席に座っているのがちはるさんです!見えない??
ニットの帽子に三つ網に結った長い髪、ロングスカート。すごくオシャレでかわいいです。

照明の使い方が上手ですよね。陰と陽の空間がとても落ち着きます。
私たちは会社や自宅で、天井から均一に照らした明るさに慣れていますが
こんな風に、部分的に照明を配置すると、空気が激変です!
空気がまるくなり、ゆったりとくつろげる雰囲気になります。

でも暗いですよね? ・・はい、暗いです!でも目って慣れますから。
日頃蛍光灯だらけの、明るい空間に慣れているから暗く感じるだけ。
必要な場所に、必要な明かりがあれば生活できます。
勉強やパソコンをする場所、キッチンが明るければいいのです。
それに、暗いということは悪いことじゃない。落ち着いたり、相手と親しくなったり、心にプラスなんです。
電気代が気になる方は、電球型の蛍光灯に交換するといいですよね。

私は、「照明コンサルタント」という資格をもっているのですが、
照明はこれからも追求していきたいテーマ。ついついカフェでも見入ってしまいました^^

  

見上げると天井には、かわいいシャンデリア。
私が座った席は、サイトのトップページ右手の、ソファの席。
富豪になった気分が味わえます^^

クリスマス限定のケーキとコーヒーを頂きました。
コクがあるチョコレート味の生地に、ベリーと生クリームがよく合っていて美味しかったです。

私は骨董商なのですが、インテリアコーディネーターでもあるので
今回はインテリアコーディネーター目線で書きました。
カフェに行っても、いつも壁や床の素材や照明を見ています。職業病かなあ。。

■CHAM APATMENT  http://www.chum-apt.net/
目黒区下目黒2-23-3 03-3490-2921

| おすすめショップ | 2007/12/16 | 07:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逗子カフェ「coya」

カフェ&雑貨店「coya(コヤ)」へ行ってきました。
フードコーディネーターの根本きこさんのお店です。
ずっと行きたかったけど、逗子は遠いのでためらっていました。
今回、同じような熱い思いを秘めていた^^、友達2人と意気投合し、はるばる行ってきました!

古い家屋(元お寿司屋さん)を改造。
古いソファやテーブルとの相性もいいかんじ。 心地よくて、ずっとずっとそこにいたくなりました。
雑貨スペースには、きこさんセレクトの素敵な雑貨がディスプレイされていました。





ご主人の潤士さんが、厨房でテキパキ料理を作っている。
きこさんはお子さんと家にいるのかな?と思っていたら、
子連れのお友達が来た時、お子さんと一緒にお店に出てきました。
ご本人に会えてラッキー!というよりも、お子さんとママたちがとても幸せそうで
見ているこちらも、幸せな気持ちになりました。

メニューには 「授乳やおむつ替えのお客様はお申し出ください」と、
やさしい一言もそえられていました。
子連れのママばかりでなく、「coyaに憧れて遠くから来た」 と思われるお客様で賑わっていましたよ。
子連れも、そうでない人も、こんなに普通に楽しんでいるお店って、意外にないですよね。

その「coya」も、きこさんに子供ができるまでは、夜中心の営業だったとか。
今は、お子さんとの生活を考えて、昼中心の営業です。
その時、心地よいと思う生活を選んで、さらに自分のスタイルをつくっていく。
それができるのは、今までの積み重ねがあってのこと。
時の流れに対応できるように、強くやさしい心を持って、生きていきたいと思いました。

■coya  http://coya.jp/
神奈川県逗子市桜山8-3-22  046-872-5156 10:00~18:00 水木休み

■根本きこさんの雑貨ブログ http://www.s-woman.net/zakkaya/profile.html

| おすすめショップ | 2007/12/12 | 13:27 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。