アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

群馬の雑貨店★アンジュール

私をずっと支えてくれている、お友達のMIKAさんのお店
雑貨店 『un jour (アンジュール)』

めでたく今月で2周年をむかえます♪



アンジュール2周年



センスのいいMIKAさんが選んだ生活雑貨、作家さんの器やアクセサリー、
そして、こつこつ集めた古道具がお店に並びます。
2周年ということで、今回だけの特別な雑貨も入荷するとか!


自宅ショップなので、
友達の家に行くみたいにホっとくつろげる、隠れ家みたいなお店ですよ~。


アンジュール店内


MIKAさん、前からずっと準備してたね。
いよいよあさっから、お目見えするのが楽しみだな~
私も雑貨屋さんを始めてみて、一番大変だと思ったのが『続けること』
2年もお客さんから愛されていて、すごいなあと思います。
これからも、ステキな『un jour』を見せてくださいね~。



雑貨ショップ 『un jour』  http://www.unjour-zakka.com/
住所:群馬県高崎市  営業時間: 11:00~17:30
営業日:毎月20日~26日(サイトでご確認ください)
     ★10月の営業日:10/20~26(期間中無休) 

スポンサーサイト

| おすすめショップ | 2009/10/18 | 15:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久我山のほっこり和カフェ 豆鹿(まめろく)

隣街に素敵なカフェがあると知ったのは、数年前。

タイミングが合わず忘れかけていたところ、
Eちゃんに誘ってもらって、ついにランチに行くことになりました。

京王井の頭線・久我山駅近くにある「豆鹿(まめろく)」さんです。



店内は木の家具でまとめられた、ナチュラルテイストなインテリア。
「豆鹿(まめろく)」のオーナーさんは、奈良県ご出身で
鹿をモチーフにしたグッズも、店内で販売されています。

ランチや手作りのスイーツに使われている素材は
奥能登の揚げ浜塩、きび砂糖、千鳥酢、奈良県産の黒米、天然真昆布など。
全部国産で、素材からこだわられている姿勢が伝わってきます。


【おにぎりプレート】
(雑穀おにぎり2種 お惣菜2品 だし巻卵 手作り湯豆腐 味噌汁
 14時までに行くと、さらに「わらびもち」が付いてきます)

どれも、とてもやさしい味。
特に手作りのお豆腐がスイーツみたいに、つるんとしていて
甘くて美味しい!(写真に写っていないですね・・すみません!)

心和む空間、体にやさしいお料理に大満足。
そんな幸せいっぱいの私の前に
本日一番の素敵な出会いがありました。

それは・・・



春日大社の、「鹿みくじ」 です!

このキュートな鹿くんが、伝票(笑)を持ってきてくれます。
(春日大社では伝票ではなく、おみくじをくわえています^^)

ここ数年、キャラクターや動物グッズからはすっかり卒業していましたが
この子には、まいってしまいました~!
次回帰省したら、必ずや春日大社で鹿みくじをひくぞ!と固く誓いました。

---------------------------------------------------------------
■豆鹿(まめろく) サイトなし
杉並区久我山4-50-1 京王井の頭線 久我山駅より徒歩2分
03-3335-1380  12:00~18:00  日月火休み

「奈良」といえば、私が愛してやまない「だんご」のお店があります。
小粒なだんごは、もちもちっとして何本でも食べられます!
■だんご庄(奈良県橿原市) http://dango.kir.jp/index.html

| おすすめショップ | 2008/08/25 | 08:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 京都のフレンチレストラン「ガスパールザンザン」@六角通

今度は、母から教えてもらった、京都の素敵なフレンチレストランをご紹介。

60代の母のオススメ情報。「これは、やられた~~!」と、舌を巻いたお店です。
名前は、「ガスパールザンザン」。町家を改装した、フレンチレストラン。
京都の四条烏丸を上り、六角通りを西に入った所にあります。


雰囲気のあるエントランス


「ようこそ!」 小人達?が、お出迎え。

ランチタイムのお楽しみが、「大人のお子様ランチ」
スープ、サラダ、パスタ又はリゾット(月替わり)、パン、メイン料理が
ワンプレートに盛り付けられています。 
さらに食後は、デザート(グレープフルーツプリン)、エスプレッソ又は紅茶が出てきます。



メイン料理は、「豚バラ肉の塩漬けテリーヌ仕立て」、「ベーコンと玉ねぎのキッシュロレーヌ」、
「サーモンのポワレ・フレッシュトマトのバジルソース」 等、8種類の中から選べます。
お値段は、デザートまで食べて、なんと 1000円!!!

完全予約制なので、雰囲気のいいお店の中で、ゆったりと過ごすことができます。
すべてが大満足!いつも予約でいっぱいなのがわかります・・・

そして、もうひとつの名物が、「グレープフルーツプリン」。(写真はサイトを見てね)

柑橘系とプリンって、相性合わなさそう・・・と最初思ったのですが
クリーミーなプリンに、グレープフルーツの酸味と苦味が絶妙にマッチして、
これが本当に美味しいんです!!!
(・・ってなんか今日は、やけに力が入ってますよね、私(笑)

ディナーは少々高くなるから、ランチ1000円は かなりねらい目ですよ~!
京都に行かれる事があれば、ぜひおすすめします。
グルメリポーター、みずたま雑貨店主でした!


■ガスパールザンザン ※必ず予約してくださいね。
http://www.gaspard-zinzin.com/zinzin1.html
京都市中京区六角通新町西入ル西六角108  075-222-1911
11:30~15:00(LO) 18:00~22:00(LO)  木休

| おすすめショップ | 2008/08/06 | 22:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都の美味しい あんみつ屋さん 「みつばち」@出町柳

先日の帰省の、「北野天満宮」の骨董市の帰り道、
京都の美味しいあんみつ屋さん、「みつばち」に行ってきました。





「みつばち」さんは、ほのぼの姉妹が切り盛りしているお店で
素材をとても大切にされています。

あんみつにこめられた、たくさんの愛情は
おしながきに書いてある、姉妹からのメッセージから伝わってきます。

              ★ ★ ★

当店の寒天は「天草」という海藻を煮込んで作っています。
自家製黒みつには沖縄・波照間島の黒糖、赤えんどうを
小豆は北海道さんを使用しています。
素材の持つ風味や食感を楽しんで頂ける様
甘さを控え、毎日作りたてをお出ししております。

              ★ ★ ★

「甘味」といえば、私は母を思い出します。
一緒に喫茶店に入ると
必ず母は「あんみつ」や「フルーツみつまめ」を食べていたから。

今回、久しぶりに母に会って、一緒にあんみつを食べることができました。
母に、「ここのあんみつ、美味しいんだよ!」って教えてあげられたことが
ちょっと誇らしくて、嬉しくて。
たったそれだけだけど、親孝行って言ってもいいかなあ?




「出町柳」という場所にあり、京都のにぎやかな場所から少し離れていますが
「北野天満宮」の骨董市や、知恩寺の「手づくり市」の帰りにぜひどうぞ!

■みつばち
京都市上京区河原町今出川下ル梶井町448-60
075-213-2144 11:00~18:00 日月休み

| おすすめショップ | 2008/08/05 | 00:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑貨ショップ un jour

群馬県高崎市にある、雑貨ショップ「un jour」をご紹介します。
1ヶ月のうち、毎月20日~26日だけ営業している、とても特別なお店。
オーナーのMIKAさんのご自宅をお店にした、素敵な雑貨ショップです。

  
「un jour」の看板が目印。             玄関で、くつをぬいで。
お家の外観もとてもかわいい。           友達のお家みたいにくつろげます。

始めの1シーン。 素敵・・!!


  
作家さんの器も扱っています。
小谷田潤さん、金井啓さん、小澤基晴さん、石岡信之さん、松嶋妙さん等々・・

  
昔の薬瓶。オーナーさんのセンスで選んだ    ヨーロッパの、味わいのある紙もの。
古い雑貨もあります。                           

  
オーバルボックスや、                 手作りの材料も充実。
アンティークの手芸用品。

  
ハンガリーのリネン。                 ボンヌママンのジャムやお菓子も。
MIKAさんが、現地で買い付けたアンティーク。

MIKAさんは、雑貨屋さんを始める前からのお友達です。
「雑貨屋さんになりたいけど、難しいよね~」と、悩んでいた時期から知っているので
雑貨店のオーナーになった彼女を見て、すごく嬉しい。

夢見ることは誰でもできるけど、それを本当に実行するのは、とても勇気がいること。
MIKAさんは、夢を実行する行動力がある。でも自分のできる範囲で、無理をしない。
そんな姿勢は、軽やかで、キラキラしていて、とても素敵だなと思いました。

素敵な雑貨と古いものが見つかるお店。MIKAさんとのおしゃべりもとても楽しいです。
ぜひ一度、訪れてみてくださいね。

■un jour  http://www.unjour-zakka.com/
群馬県高崎市筑縄町6-6 027-363-2351
11:00~17:30
営業日:毎月20日~26日
(期間中休みなし・営業日はサイトでご確認ください)


「un jour」の近くに、「キッチン萌」という、素敵なカフェがあります。
ランチや、手作りパン、手作りスイーツが楽しめますよ^^


私は、キッシュをオーダーしました。おいし~

■キッチン萌
群馬県高崎市下小鳥町74-12
027-363-2425
11:30~18:30(ランチタイム11:30~14:30)
定休日:日曜日(祝祭日は営業)

| おすすめショップ | 2008/07/23 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

阿左美冷蔵 忘れられないかき氷

昨年食べた、秩父のかき氷の事を思い出しました。

秩父の山の方に、池の表面にはった「天然氷」でつくる
美味しいかき氷があるとききました。
その「天然氷」は、まろやかで美味しいらしい。
今の時代に、そんな氷が食べられることも驚きです!

「大人の遠足」と称して、何回も電車を乗り継ぎ、行ってきました。
「かき氷を食べる」ためだけに、遠い所に行くなんて、本当に大人ならでは!


初めての秩父鉄道


上長瀞駅です。ここから3分ほど歩きます。


「天然氷」のかき氷が食べられる、「阿左美冷蔵」さんに到着


いつも大行列。暑いけど、かき氷への期待が高まります。


歴代の、かき氷マシーンの展示。骨董屋としては、かなり気になります・・


おしながき
私は、せん茶あずき。友達は、こだわり白桃をオーダー


皆さん、美味しそうに食べています・・。早く来ないかな~



お待ちかねのかき氷です!
朝から2時間半かけ、さらに行列で待ち、やっとやっと出会えました。

氷のお味は、本当にまろやか。やっぱり普通の人工でできた氷とは違う・・。
氷であっても、手間ひま、愛情のこもったものって、違うんですね。
私も骨董商として、そんな愛情のこもった古いものを
皆さんにお届けしたいと思いました。

かき氷、本当に本当に美味しかったです。
今年もぜひ食べにいきたいなあ。

■阿左美冷蔵 金崎本店  http://rose.zero.ad.jp/vodka/
埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27-1
0494-62-1119
定休日:12月~2月

「今日のお手紙」の連載。もうすぐ始まります。
始まったら、ブログでお知らせしますね!

| おすすめショップ | 2008/07/16 | 16:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松本の雑貨屋と蔵の町案内

松本クラフトフェアに行った後、雑貨屋さんを巡ってきました。

「Gargas(ガルガ)」は、昔の蔵を利用した、カフェ&ギャラリー&雑貨屋さん。
古いもの、デッドストックもの、作家さんの作品、雑貨やリトルプレスを販売。
蔵自体ははちょっと渋めな箱物なのに、カフェ&雑貨屋さんらしい、とても温かい雰囲気。
自分だけの隠れ家にしておきたい、そんなお店なのです。


  
■Gargas(ガルガ) 松本市深志3-10-26 0263-39-5556 11:00~20:00 火・第一水休


「tonico」は、外国のアンティークや雑貨のお店。古い瓶やカップ、文房具にキュンときます。
そしてその店内で、大好きな「ユルリナ」を発見!
ユルリナ」は、shachiさんという かわいい女の子が、一人で制作(デザインも文章もすべて)
発行、販売まで行っているリトルプレスです。

  そのただずまいは、本というより、
  雑貨のようなかわいさ。
  雑貨乙女には、とてもオススメの一冊です。
  
  「ユルリナ」は
  「ユルリナブックス」の通販や
  MIKAちゃんのお店 「un jour」で
  購入できます!

  ■ユルリナブックス 
  http://yururi-na-books.com/

  ■un jour
  http://www.unjour-zakka.com/


■tonico  http://www.tonico-web.com/
松本市中央2-4-1丸山ビル2F 
0263-34-6621
12:00~19:00(1・2・3月~18:00) 不定休


「ギャルリ灰月」は、作家さんの作品を扱うお店です。
三谷龍二さんを始め、有名な作家さんの作品が常設、企画展も開催されています。
松本って、ものづくりが盛んで、ギャラリーが多い。とても素敵な環境ですよね。

  
■ギャルリ灰月  http://www.galerie-kaigetsu.com/
松本市中央2-2-6高美書店2F 0263-38-0022  
日月火:11:00~18:30 木金土:10:30~19:00 水休


そして、歩きまわった私達がひと休みしたのが、中町通りにある、「中町・蔵シック館」。
この建物は、昔の酒屋さんの母屋・土蔵・離れの3棟を移築し、保存したもの。
喫茶店は「蔵」の部分で、高い天井がとても開放感があって素敵でした。
さっきのGargasといい、蔵をうまく利用した建物が多いですね。

  


そして、松本といえば、忘れてはいけないのが、「まるも旅館」です!
「まるも」は慶応4年(1868年)に創業された、老舗旅館。
松本に住んでいる時から、一度は泊まってみたいと思ったけど、残念ながら満室。
私と1日遅れで松本入りしたMIKAちゃんは、なんと「まるも」に泊まれることに!
うらやましすぎて、部屋まで押しかけ、写真を撮らせてもらいました(笑)

  

泊まった感想をきいたところ、床が傾いていたと!(驚)そして眠れなかったと!
壁が薄いのか、隣の部屋の音もつつぬけだったそうです(汗)
古宿ならではの味わいですね・・^^; ん~。それでもやっぱり泊まってみたいなあ。


   旅館には、喫茶店も併設されています。
   松本民藝家具で揃えた、シックな空間。

   喫茶の建物は、昭和31年(1956年)
   松本民芸家具の創立者、
   池田三四郎が設計。 そして

   民藝運動で有名な柳宗悦が来店したという
   すごい喫茶店なのです!   
   (柳宗悦は
   バタフライスツールやヤカンのデザイン
   で有名な、柳宗理のお父さんです)


   松本にも素敵なお店がありますので
   お越しの際は、寄ってみてくださいね。  


■まるも旅館  http://www.avis.ne.jp/~marumo/index-j.html
松本市中央3-3-10  0263-32-0115
   

| おすすめショップ | 2008/06/07 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都のアンティークな乙女喫茶 ソワレ

アンティークと乙女気分を掻き立ててくれる喫茶店。
店内はブルー。BGMの無い店内。昭和23年創業のレトロなインテリア。
最近では、「乙女な喫茶」と、書籍などで紹介されています。

前情報で知っていたけど、本当に店内はブルーでした!
あいにくこの日は、年に1度あるかないかの大雪。青白い雰囲気で、体感温度がさらに下がったかも(笑)
でも、せっかく京都まで来たのだから、いくら寒かろうが、名物の「ゼリーポンチ」を注文!
ソーダ水の中に、赤青黄や紫のゼリーがゆらゆらしていて、とても幻想的な味がしました(笑)

  

乙女気分を掻き立ててくれるもうひとつ要素が、東郷青児さんの絵。
東郷青児さんといえば、昭和を代表する美人画の巨匠で、ソワレに出入りされていたとか。
看板やショップカード、そして以前はイラスト入りのカップでコーヒーが飲めたようです。

今では、あの2月の3連休初日の大雪も、夢のようなんですけど
ソワレに行ったことも、幻だと思うほどです^^
気になる所満載のソワレですが、こちらの→サイトでとても詳しく紹介されています♪

■喫茶 ソワレ
京都市下京区西木屋町通四条上ル(京都の住所ってこれだけ!なのです)
TEL:075-221-0351 12:00~22:30 月休

| おすすめショップ | 2008/03/02 | 11:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都のアンティークギャラリー ユキパリスコレクション

先日の帰省の際、ずっとずっと行きたかった
アンティークギャラリーへ行ってきました。

最近暖かくなってきたけど、この日は大雪だったんですね(泣)
2月の3連休の初日です。
寒いし、雪ですべらないようにと 体は緊張状態。
いっぱいいっぱいの状態だったけど
わくわくしながら、銀閣寺の近くまで歩いていきました。

ご紹介するのは、ユキ・パリス コレクション
17~20世紀ヨーロッパの、刺繍レースなど手仕事の作品、
手芸道具、資料のコレクションを展示しています。

アンティークの世界では、手芸用品が人気ですよね。
イニシャルの刺繍のハンカチとか、ボタンとか、糸巻きとか。
それらがすごい量で展示されていて、めまいがした程です(笑)

作品はとても繊細で、ホントに手仕事なの?と思うくらい。
こんなに細かい作品を仕上げるのは、長い時間がかかったはず。
時間の流れや人の気持ちが、とてもゆったりしていたのでしょうね。

現代は、機械やサービスの向上で、なんでも効率よくできます。
待つ時間が減った分、ちょっと待たされたり、思うようにならないとイライラしたり。
携帯やパソコンなしでは生きられないけど、手刺繍の盛んだった昔の時代、ちょっとうらやましいですね。





  さて、1階のショップです。
  刺繍ではなく、陶磁器やシルバー製品が
  展示されています。
  こちらは購入可能。
  







  日本の江戸のものから
  西洋のものまで様々なんだけど
  ユキ・パリスさんの審美眼で
  集められたものだから
  統一感があって
  とても空間になじんでいます。







私も、アンティークの仕事を志す一人として
この日、とてもよい刺激をうけました。

自分の目と感覚を信じて、集めたもの達が
こんなに素敵な気分にさせてくれる。
時を越えてきたものには、物語と味わいがあります。
そんな貴重なものを扱えるこのお仕事に
改めて魅力を感じました。

まだまだひよっこで、仕入れにも四苦八苦していて
思うように集められなかったりもするけれど、
いつの日か「みずたま雑貨店」らしい世界をお見せしたい。
そんな日を夢見て 頑張ります!



| おすすめショップ | 2008/02/23 | 18:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目黒 ちはるさんのカフェ「CHAM APARTMENT」とインテリアのお話

ちはるさんのお店に行ってきました。
カフェに、アンティーク雑貨のショップが併設されています。
以前はバラエティ番組に出演されていたけど、
現在はインテリアの本を出版したり、NHKのおしゃれ工房に出演したり。
活躍の場を、インテリアの雑誌やTV番組に移されているようです。自宅もとてもオシャレなんですよね。
前回書いた「coya」に続き、ずっと行きたかった場所。思い切って行って大満足です!
夜に行ったので、ライトアップがとてもキレイでした。

  

「CHAM APARTMENT」は、アンティークやヴィンテージの要素に
エキゾチックなモロッコスタイルを取り入れたインテリア。
曲線を描いたモロッコの窓、瀟洒なシャンデリア。
私も憧れてモロッコに行ったから、すごくよくわかります~~
ゴテゴテしすぎることはなく、スッキリとシンプル。男性も好みそうなインテリアスタイル。
ちはるさんらしい、コーディネートだなあと思いました。
今回はラッキーなことに、ちはるさんがいらっしゃいました!
右の写真の、カウンター席に座っているのがちはるさんです!見えない??
ニットの帽子に三つ網に結った長い髪、ロングスカート。すごくオシャレでかわいいです。

照明の使い方が上手ですよね。陰と陽の空間がとても落ち着きます。
私たちは会社や自宅で、天井から均一に照らした明るさに慣れていますが
こんな風に、部分的に照明を配置すると、空気が激変です!
空気がまるくなり、ゆったりとくつろげる雰囲気になります。

でも暗いですよね? ・・はい、暗いです!でも目って慣れますから。
日頃蛍光灯だらけの、明るい空間に慣れているから暗く感じるだけ。
必要な場所に、必要な明かりがあれば生活できます。
勉強やパソコンをする場所、キッチンが明るければいいのです。
それに、暗いということは悪いことじゃない。落ち着いたり、相手と親しくなったり、心にプラスなんです。
電気代が気になる方は、電球型の蛍光灯に交換するといいですよね。

私は、「照明コンサルタント」という資格をもっているのですが、
照明はこれからも追求していきたいテーマ。ついついカフェでも見入ってしまいました^^

  

見上げると天井には、かわいいシャンデリア。
私が座った席は、サイトのトップページ右手の、ソファの席。
富豪になった気分が味わえます^^

クリスマス限定のケーキとコーヒーを頂きました。
コクがあるチョコレート味の生地に、ベリーと生クリームがよく合っていて美味しかったです。

私は骨董商なのですが、インテリアコーディネーターでもあるので
今回はインテリアコーディネーター目線で書きました。
カフェに行っても、いつも壁や床の素材や照明を見ています。職業病かなあ。。

■CHAM APATMENT  http://www.chum-apt.net/
目黒区下目黒2-23-3 03-3490-2921

| おすすめショップ | 2007/12/16 | 07:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。