アンティークと雑貨と骨董市日和

旅する骨董屋 「みずたま雑貨店」の日記。 アンティークと雑貨とブロカント(古道具)に囲まれた生活~大江戸骨董市に出店しています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --/--/-- | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国旅行記1 おすすめレストラン

昨夜、韓国ソウルより帰ってきました~。
美味しい韓国料理や、素敵な街並みを楽しんできました!
メインのアンティーク仕入れの方は。。 むずかしかった~!もっと勉強しなくちゃ・・
雰囲気で語れる雑貨と違い、骨董は勉強がとても必要だと痛感。
韓国の骨董の高麗、李朝。もっと勉強したいと思います。また韓国に行くぞ~!

今回嬉しいことが♪ 昨年のお正月にソウルに行った時、閉まっていたお店に行けました!
その時は旦那について行くだけで、場所など全然覚えていなかったのですね。
今回フラフラ歩いていたら、そのお店を偶然発見!一年越しのリベンジを果たしました!

  

ここは野菜料理が有名で、ベジタリアンにも人気があるとか。
野菜のビビンバを注文しました。ビビンバって具の下にご飯があると思ったら、ご飯は別。
韓国では、ウエルビーング(WELL BEING)という言葉が数年ほど前から流行していて
健康志向、スローライフというニュアンスみたいです。
日本でも、ロハスやスローライフが流行しているけど、世界的に同じ流れなのですね。
他でコッテリしたものや辛いものを食べていたので、素心で、胃をいたわることができました。

素心のある、「仁寺洞(インサドン)」あたりは、韓国の工芸品のお店や、伝統喫茶などがあり
歩いているだけで楽しい通りです。骨董屋さんもありますよ。
ショッピングモール「サムジーキル」やスターバックスもあり、ますます人気のスポットみたい。

  

★私のお友達、韓国通の美咲さんが運営する「旅行情報サイト」を紹介しますね!
現地に詳しい美咲さんがイチオシする、レストランやショップの情報が満載!
ぜひアクセスしてみてくださいね~ →→ 「All The Starting Points (ATSP)」
スポンサーサイト

| 旅行記(韓国) | 2008/03/09 | 04:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国旅行記2 韓国の素敵な街並み 三清洞 北村

韓国の風景というと、安売りの市場とか、ハングルの看板のオンパレード、とか。
どちらかというと、ゴチャっとしたイメージでした。 皆さんもそうではないですか??

ちょっと今までの韓国のイメージとは違う、街並みがあります。
三清洞(サムチョンドン)、北村(プッチョン)という場所。
朝鮮時代の王宮があった場所の近くで、伝統家屋が残っており
それを利用したギャラリーやレストランなどが立ち並んでいます。
あ、冬ソナの舞台になった高校やユジンの家も近くにあります。今はそちらで有名なのかな?

以下、私が切り取った街の風景です。 ジャンクっぽいのとヨーロッパ感が漂ってますね。。。
好みって結構写真に出るのかも。感性があるとしたら、私のはこんな感じなのだと思います^^
韓国に行ったら買い物もいいけど、ぜひこの街並みを訪れてみてくださいね!!

  
路地に入っていくと、ハッとする場面に何度も出会います。迷ってみるのがオススメ。

  
↑(右)このシャビー感と、窓と床のタイルのグリーンがよくないですか?
→(左) 警備員用の安っぽい小屋だと思うけど。。なのにグレーのグラデーションがいい!





  こういう機械っぽいのも
  大好きです!








★私のお友達、韓国通の美咲さんが運営する「旅行情報サイト」がオススメ!
現地に、ネットワークのある彼女ならではの情報満載!!
話題の韓国コスメの情報もありますよ! →→ 「All The Starting Points (ATSP)」

| 旅行記(韓国) | 2008/03/09 | 04:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国旅行記 韓国の伝統茶カフェ

日本に緑茶、中国には中国茶があるように、韓国にも独特なお茶の文化があります。
柚子やナツメなど、果物や木の実のお茶があって、味も見た目もとってもカワイイ
ビタミンCいっぱいの「柚子茶」は日本でも有名ですよね。

前回ご紹介した、三清洞(サンチョンドン)に、オススメの伝統茶カフェがあります。
伝統家屋を利用した「チャマシヌントゥル」。実は昨年も行きました。
地球の歩き方などでも紹介されているから、ぜひチェックしてみてくださいね。

  

もとはオーナーが趣味で集めた、韓国の器を展示する博物館だったそうです。
昨年訪れた時は、「器がたくさんあるなぁ~」と思っただけだったけど
骨董ウーマンの目で改めて見ると・・。
骨董屋さんに並んでいた、高級な器ではありませんか!
いい器が揃っていて、売ってくれないかなあ~と思ったりしたのでした^^。

  

高台に建っていて、大きな窓からは、民家や王宮の瓦屋根が見渡せます。
私はこの低いテーブル(餅を打つ台?)の席に座り、五味子茶(オミジャチャ)を頂きました。
五味子茶は、5つの味(甘み・酸味など)を持つ木の実を煮込んだ飲み物。
甘酸っぱくて、色も味もアセロラドリンクみたい。すごく美容によさそう!

あぁ、今回も大満足でした!また行ってしまいそう~。もうすでにリピーターな私でした(笑)。

★私のお友達、韓国通の美咲さんが運営する「旅行情報サイト」。もうご覧になったかな?
韓国、イタリア、旅行や美容に興味がある方、ぜひアクセスしてみてくださいね。
女の子が楽しめる情報がいっぱいですよ~→→ 「All The Starting Points (ATSP)」

| 旅行記(韓国) | 2008/03/09 | 04:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。